タイトル背景

コストコのバラエティスコーン
チョコ&クルミ味を4個貰いました

2015-01-26

タグ:[パン]

コストコの「バラエティスコーン(チョコ&クルミ)」

日曜日に可愛い甥と姪の母親である我が妹と
久々にコストコに行きまして。

そこで妹はパックに入ったコストコの「スコーン」を
かなり悩みながら買っていたのですが

帰ってきてパックを開けてスコーンをつつくと
「やっぱりか!」とつぶやいていた。

コストコ「バラエティスコーン(チョコ&クルミ)」

何が「やっぱりか」なんだろう、と思っていたら

「やっぱりパンやんかこれ。スコーンとちゃうやん!」

と静かに怒っておりました。

見ためで多少怪しいとは思ってたんだって。


そんなこんながありつつも、いつも買った物を
何個かおすそ分けしてくれるので、

今回も「やっぱりか」なスコーンを4個頂いて
私は家路についたのでした。


スポンサーリンク


コストコ・バラエティスコーン(チョコ)、中身とお味の感想

コストコのチョコスコーンの見た目
チョコチップがパラパラと入ってます。
スコーンの表面の質感は「マフィン」のようで柔らかい。

(チョコスコーンの断面)
コストコのチョコスコーンの断面
切った瞬間目を疑う。チョコはどこ。

(答え→上部と端っこでした)


冷たいままで食べると、チョコチップがカリカリして美味しい。

スコーンな部分はシットリとしてて、
味はほのかに甘みがあ・・ってこれパンやん。


トーストで焼き温めて食べると、スコーンの周りが
少しサクサクに。中は空気を含んだフワフワ食感。

ただチョコチップが溶けてしまうので
あのカリカリが好きだった私は、冷たいままの方が好み。

コストコ・バラエティスコーン(クルミ)、中身とお味の感想

コストコのくるみスコーンの見た目
スコーンの上にザラメが乗ってます。

(くるみスコーンの断面)
コストコのくるみスコーンの断面
切った瞬間目を疑う。くるみはどこ。

(答え→上部でした)

冷たいままで食べると、
ザラメがジャリジャリした歯ごたえになってて良い。

スコーンの味はチョコと同じで、シットリ・甘みありのパンです。


トーストで焼き温めて食べると、ザラメが乗ってるせいか
チョコとは違い周りはサクサクにはならず、

一層シットリ感が増すという結果に。

中もやはり空気含んだフワフワ。
でもこっちのくるみは焼いた方が美味しい。

バターとかジャムとかを塗っても良さそう。

コストコのバラエティスコーン(チョコ&クルミ)、まとめ感想

まず、イギリススコーンの特徴である
「ザクっとしてホロっと崩れる」という食感が好きな方は


「これはスコーンじゃない、パンなんだ」

と思って買う心構えが必要。


じゃないとウチの妹のように、静かな怒りが沸いてくると思います。

なんたってコストコのスコーンは、
2口サイズで小さいとはいえ20個入りですから。


でもパンだと思っていれば、最高ではないけど普通に美味しいです。

食べた感じからいうと、
菓子パンとかマフィンのような食感で

フワっと噛んでシットリ口の中で固まります。生地も甘い。


あとチョコやくるみは、基本的に
見えている分だけの量しか入ってなかった。

4個しか食べてないので、不確かですけどね。


コストコ・バラエティスコーン(チョコ&クルミ)、商品データ

(大きさはこれくらい)
コストコのスコーン大きさ

購入店コストコ 尼崎
購入日&頂いた日2015.01.25

検索


スポンサーリンク


こちらの記事もどうぞ

RSS Feed Widget

前のページへ
Copyright(c) 2013- kojare Te-ra. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com