タイトル背景

お酒のアテにピッタリな、
業務スーパーの「冷凍・合鴨パストラミ」

2015-03-19


業務スーパーの「合鴨パストラミ」

これは美味しいと聞いていたんで
見つけたら買おうと思っていたのですが

家の近所の業務スーパーには、なぜかいつも売って無くて。

業務スーパーの「合鴨パストラミ」パッケージ

これはもう、定番品から外れてしまったのかな
と諦めていたのですが、

ちょっと遠出して違う店舗へ行ったら、普通に発見。
近所の店舗小さいから、置いてなかっただけかも。


スポンサーリンク


業務スーパー・合鴨パストラミ、中身はこんなの

袋には「半解凍の方が薄くスライスしやすい」とありましたが

確かに全解凍したものを、市販されている
ビーフパストラミのような薄さに切るのは難しかったです。

(夜寝る前に冷蔵庫へ入れて、自然解凍しました)
合鴨パストラミを切ってお皿に盛った

でも、写真位の薄さには簡単に切れたので
個人的には全解凍でも問題なかったな。


ただ気になったのは、全解凍すると
ちょっとお肉が水っぽい質感になったんですよね。

冷凍品だから仕方ないんですが
自然解凍の時間が長すぎたのかもな、とも思います。

食べるとそんなに気にならなかったですが
これ、半解凍でも水っぽくなるのかな?

業務スーパー・合鴨パストラミ、お味の感想

合鴨パストラミの大きさは、直径15cm×高さ5cm位なのですが

半分はスライスそのままで
残りは大きく角切りでパスタに使いました。


スライスしたら脂身が結構あったので
脂身を少し気にしながら食べたのですが

鶏の皮とかのムニュっと感とは違い、口に入ると溶ける感じで、

また上にのってる黒胡椒が効いてて、その味が強いので
脂身が気になるどころか、かえって美味しい位だよって感想。

合鴨パストラミの切り身の拡大

というか、酒のアテとして1cm位の厚さに切った物も
あっさりとしてて食べやすくて美味しい。

食感は、正月とかお歳暮などでもらう
高級な塊のロースハムとかあるじゃないですか

あれを厚く切って食べた食感に似てます。


こしょうも粒っぽい状態のものが付いているので
ダイレクトにピリっときて、それも中々良かったです。

合鴨肉の割に値段も安いし、料理にも使いやすい味。
これで日本製だったら・・とは思いましたが

お味は好みだったので、美味しかった。
こんどは「合鴨ロース」を買ってみたいです。


業務スーパー・合鴨パストラミ、商品データ

購入店業務スーパー(神戸物産)
購入日→賞味期限2015.02.20 → 2016.03.05
購入価格275円(税抜)
内容量190g
原産国中国
原材料名 合鴨肉、食塩、黒こしょう、白こしょう、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)
2015.02.20現在

検索


スポンサーリンク


こちらの記事もどうぞ

RSS Feed Widget

前のページへ
Copyright(c) 2013- kojare Te-ra. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com