タイトル背景

業務スーパーで買った
「トルティーヤチップス(ARANDA’S)」

2015-04-17


業務スーパー「トルティーヤチップス」

妹から、コストコの「アボカドディップ(ワカモレ)」を貰ったので

それじゃとりあえず、
チップスにでも付けて食べようかねと業務へGo。


しかし以前行った時には、大量に売ってたチップスが
今回は全然売り場に無くて、売り切れかなってなったその時

なんか端っこの方に1袋だけポツンと置かれてるのを発見。


まさかの人気商品? いや、まさかね。

業務スーパー「トルティーヤチップス」パッケージ

袋のデザインは陽気なメキシカンですが、アメリカ産です。


スポンサーリンク


業務スーパー・トルティーヤチップス、中身はこんなの

チップスは、丸型の小さ目サイズ
業務スーパー・トルティーヤチップスの形
黒い物体が点々と入ってます。

業務スーパー・トルティーヤチップスとワカモレ
ワカモレ(アボカドに、ニンニクや唐辛子が入ったもの)を付けて

トルティーヤチップスの食べ方は「ネスレ バランスレシピ」によると、

そのままトルティーヤチップスをおつまみにしたり、
お好みのディップに添えたりします。
チリコンカン(辛味の効いた豆の煮込み)や、豆を使った
メキシカンサラダなどのメキシコ料理にもよく合います。

とのことで、クルトン的な使い方も出来るそう。

業務スーパー・トルティーヤチップス、お味の感想

まずは、そのまんま食べてみると食感とか味とかは
基本的に、あの「とんがりコーン」にかなり似てます。


ただ「とんがりコーン」が、微妙に隠し味を効かした塩味で
焼き加減が繊細なサクサクッと食感で

1箱食べるのなんて楽々よ!、って感じなのに比べ


コチラは、トウモロコシの粉を大ざっぱに挽いて固めて焼いた
ザクっとした硬め食感の物に、大ざっぱに塩振りましたって味で

5枚ほど食べたら、もう飽きるわよ!!、って感じ。

業務スーパー・トルティーヤチップスをピザ風に焼いたもの
(ケチャップとチーズ乗っけてトーストしたもの)

次に、色々なトッピングで食べてみたのですが
せっかく頂いたお高い「ワカモレ」よりも

アルミホイルの上に、トルティーヤチップスを並べ
ケチャップとトロけるチーズを乗せ、3~4分ほどトーストした

ピザ風の食べ方が、個人的には一番美味しかった。

不思議なことに、ピザ風にすると元々チップスに付いてる
塩味が更に引きたつというマジックも起こったりする。

基本は不味くも美味しくも無く、の味なんで

日本人的には、これはそのまんまバリバリ食べるより
手を加えて食べたい「素材」的なチップスだと思う。

あ、サルサソースで食べたのも結構美味しかったな。
味濃いのが合うのかもしれないですね。


業務スーパー・トルティーヤチップス、商品データ

購入店業務スーパー(神戸物産)
商品名ARANDA’S TORTILLA CHIPS「NACHO CHIPS」
購入日→賞味期限2015.04.11 → 2016.01.05
購入価格375円(税抜)
内容量454g
原産国アメリカ
カロリー140kcal(28g当たり)
原材料名とうもろこし粉(遺伝子組み換えでない)、植物油脂、食塩、水酸化Ca、(原材料の一部に大豆を含む)
2015.04.11現在

検索


スポンサーリンク


こちらの記事もどうぞ

RSS Feed Widget

前のページへ
次のページへ→

Copyright(c) 2013- kojare Te-ra. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com