タイトル背景

しその香りがしっかりありました。
業務スーパーの「鶏屋さんの梅しそカツ」

2015-01-22


業務スーパーの「鶏屋さんの梅しそカツ」

業務スーパーの冷凍コーナーで「鶏屋さん」シリーズをみつけ

クリスピーチキンにするか、
この梅しそカツにするかしばらく悩み


結果、梅干し好きということもあり「梅しそ」に軍配が。

業務スーパーの冷凍総菜「鶏屋さんの梅しそカツ」パッケージ

2個とも買えばええやん、と思われるでしょうが
1袋1kgもあるんで冷凍庫に入らないんですよー。


スポンサーリンク


業務スーパー・鶏屋さんの梅しそカツ、中身はこんなの

小さめの一口サイズなんで、お弁当に便利な大きさ
業務スーパー「鶏屋さんの梅しそカツ」の中身

袋を開けた瞬間、「しそ」の香りが物凄くする。
もう匂う気なくても向こうから勝手に「しその香り」がやってくる。

(鶏屋さんの梅しそカツを、5分間揚げてみた)
業務スーパー「鶏屋さんの梅しそカツ」調理後

小さくて薄めのカツなので、5分は長いかなとは思ったのですが
袋に入ってる平均的サイズのカツは5分でOKでした。

その平均サイズより小さいものは
3分揚げ、後は余熱って感じでいけそうです。

(梅しそカツの調理方法)
鶏屋さんの梅しそカツの調理方法 <<拡大


業務スーパー・鶏屋さんの梅しそカツ、お味の感想

衣に赤シソや梅肉を混ぜ込んでいるので、

塩分が強めなのかソースを付けずそのまま食べても
味がしっかり付いていました。


しそ・梅の風味もかなり感じられたので
仮に冷めてから食べても、味がしっかりしてそう。

試しにソースをかけてみたのですが、しそ・梅の風味が消えて
普通のチキンカツを食べてる感じになりました。

カツのお肉は「鶏むね肉」と書いてあったので
硬さがある歯ごたえを期待していたのですが

食べてみると、ファストフード店のチキンナゲットのような
ふんわりした食感で、思っていたよりも柔らかいカツだった。


初回はお昼ご飯として4枚揚げたのですが、食べてて思ったのは

「味が濃くて4枚食べるのが結構キツイ!」てこと。


お弁当に2つ位入れたり、お酒のアテとして食べる方が
このカツの味だと合ってるかもなーと思いました。

1~2枚は美味しいんだけど、それ以上はもう要らない。

この味の濃さを生かして、チキンサラダ風に揚げたカツを
切ってサラダの上に乗っけて食べたら美味しいかな?

これはまた買いたくなるほど美味しい物ではなかったので
こんどはカリカリ食感だという「クリスピー」に挑戦してみます。


※追加感想(2015.01.27)

1kgもあったので半分、妹に「旦那のお弁当用にして」とあげた。
そしたら「そんなに味濃く無かったよ」とのこと。
妹は薄味派なので、もしかしたら「普通の濃さ」なのかも。
私は濃い味派なのになんでか「濃く」感じちゃったんだけどな。



業務スーパー・鶏屋さんの梅しそカツ、商品データ

購入店業務スーパー (神戸物産)
購入日→賞味期限2015.01.17 → 2015.12.10
購入価格415円(税抜)
内容量1kg
カロリー148kcal(100gあたり)
原材料名鶏むね肉、衣(小麦粉・赤しそペースト・梅肉・食塩・酵母・砂糖・ショートニング・こしょう・小麦グルテン)、加工デンプン、酸味料、甘味料(ソルビトール・スクラロース)、調味料(アミノ酸等)、香料、着色料(赤102)、(原材料の一部に大豆を含む)
2015.01.17現在

検索


スポンサーリンク


こちらの記事もどうぞ

RSS Feed Widget

前のページへ
Copyright(c) 2013- kojare Te-ra. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com