タイトル背景

業務スーパーで買った
「Frinca/フィッシュナゲット」はスペイン産です

2015-02-08


「Frinca/フィッシュナゲット」

本当は業務スーパーで先日買った「鶏屋さん」シリーズの
クリスピーチキンを買おうと思っていたのですが

その近くにあった「スペイン」という文字が気になり
コチラの商品を思わず手にとってしまいました。

業務スーパーのFrinca/フィッシュナゲット・パッケージ

フィッシュだから、白身魚のフライぽい味かなと予測。


スポンサーリンク


業務スーパー「Frinca/フィッシュナゲット」中身はこんなの

衣が思っていたより黄色でした
Frinca/フィッシュナゲットの中身

フィッシュナゲットを揚げた状態
Frinca/フィッシュナゲット揚げたもの


袋には「凍ったまま170℃で、5個当たり3分半揚げる」

となっているのですが、それだと中が生ぬるい部分もあったので
上の写真のは4分強くらい揚げてみたもの。


3分半よりもカラっと上がり過ぎるのか、
衣の色がかなり茶色くなったけど、

個人的には気持ち長めに揚げた方が美味しいと思った。

でも揚げすぎると衣が破裂して、中身が出た事もあるので気を付けて。

業務スーパー「Frinca/フィッシュナゲット」お味の感想

のり弁などに入っている白身魚のフライと同じ匂いがした。

Frinca/フィッシュナゲットの切り口
中身は練り物の食感ですが、
カマボコほどプリプリとはしておらず、ふわっとしたすり身でした。

なので中身は柔らかいですが、衣はサクっとしているので
ザクザクとした歯ごたえがあり美味しかったです。

また衣には味がしっかりと付いているので
タルタルやソースなど付けなくても食べれます。


ナゲットのサイズは小さめだけど、約20個入って237円はお得だし
お味も美味しかったので、チキン買わずこっちを買って良かったです。


業務スーパー「Frinca/フィッシュナゲット」商品データ

購入店業務スーパー (神戸物産)
購入日→賞味期限2015.01.31 → 2015.12.11
購入価格237円(税込)
内容量300g
原産国スペイン
原材料名魚肉(イカ、メルルーサ、ホキ、コダラ)、小麦でん粉、魚ブイヨン、砂糖、食塩、衣(パン粉、小麦粉、小麦でん粉、食塩、香辛料)、安定剤(HPMC)、調味料(アミノ酸)、香料、揚げ油(ひまわり油)、(原材料の一部に乳成分・大豆を含む)
2015.01.31現在

検索


スポンサーリンク


こちらの記事もどうぞ

RSS Feed Widget

前のページへ
Copyright(c) 2013- kojare Te-ra. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com