タイトル背景

実家の母ご推薦の
「マルちゃん製麺 鴨だしそば」を食べてみました

2015-02-06

タグ:[ラーメン]

「マルちゃん製麺 鴨だしそば」

インスタント麺があんまり好きではなく
旦那に食べさせるために作る専門のうちの母親が

「これ食べてみたら美味しかったの」

と珍しく褒めたインスタント麺。

マルちゃん製麺 鴨だしそばパッケージ

で、「美味しかったから1袋あげる」

と母親がくれたので、お昼ご飯に作って食べてみました。


スポンサーリンク


「マルちゃん製麺 鴨だしそば」中身はこんなの

そば&液体つゆ、が入ってます
マルちゃん製麺 鴨だしそばの内容品


作り方は麺を3分ゆでて、つゆは丼にいれておきます。

ラーメンとかでは丼に入れるお湯を、別に用意する事が多いのですが
これは麺のゆで汁をそのまんま入れてOKでした。

(鴨だしそば、出来上がり)
マルちゃん製麺 鴨だしそばの出来上がり
スープに結構油が入ってました。

「マルちゃん製麺 鴨だしそば」お味の感想

丼に液体つゆを入れてる時から
「色濃いな~」とは思ってましたが

食べても「やっぱりつゆ濃いめだったな」という感想。

味はざるそばにつける麺つゆに、
鴨というか鶏の風味が付いてる感じ。


また油脂も凄く感じるので、鴨を茹でた時に出る油分ぽくて

鴨肉は入って無いけど
入ってるかのような雰囲気も出てました。

私はこのつゆのお味は好きなタイプで、美味しかったです。

麺の方は、柔らかいけどコシもあるという本当に生麺の食感。

あのスーパーで安ーく売ってる茹でそばよりは全然美味しいです。
ツルツル食べれますし、すすってる途中で切れることも無かった。

(ネギを盛り付け)
出来上がった鴨だしそばにネギ盛り付け
鴨肉なんて買ってないので白ネギだけ焼きました

この「鴨だしそば」は、思っていたより美味しくて
限定生産なのはもったいないなと思った。

でも他のメーカーからそば系は、カップ麺で色々出てるから
調理がちょい面倒くさい袋麺は、定番品にしたら売れないのかな。


でも美味しかったんで、今年の年末にまた出たら
今度は鴨肉も用意して母親と食べようっと。


「マルちゃん製麺 鴨だしそば」商品データ

頂いた日→賞味期限2015.01.24 → 2015.06.23
内容量108g
カロリー340kcal(1食当たり)
原材料名 めん(小麦粉・そば粉・植物性たん白・食塩・植物油脂・卵粉)、添付調味料(醤油・砂糖・みりん・魚介エキス・植物油・食塩・鴨エキス・鴨油・酵母エキス・デーツ果汁・鶏油)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、リン酸塩(Na)、酒精、炭酸カルシウム、酸化防止剤(ビタミンC・ビタミンE)、レシチン、カラメル色素、香料
2015.01.24現在

検索


スポンサーリンク


こちらの記事もどうぞ

RSS Feed Widget

前のページへ
Copyright(c) 2013- kojare Te-ra. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com