タイトル背景

成城石井のプレミアムマフィン
「バナナ&ウォールナッツ」を食べた

2015-01-28

タグ:[パン][成城石井]

成城石井「バナナ&ウォールナッツマフィン」

コストコの「バナナ&ナッツマフィン」が好きなんですが、
買うとなると嫌なる程の数を買わなくてはいけないので

成城石井で同じであろう味
「バナナ&ウォールナッツ」

のマフィンを見つけたので買ってみることにしました。
見た目はかなりの合格品。

成城石井の「プレミアムマフィン/バナナ&ウォールナッツ」パッケージ
(中身が倒れてるけど、買った時からなの)


スポンサーリンク


成城石井「バナナ&ウォールナッツマフィン」中身はこんなの

バナナ&ウォールナッツマフィンの見た目
(プラのカップで崩れを保護でしょうか)

ウォールナッツとドライバナナのトッピングは上に集中
バナナ&ウォールナッツマフィンのトッピング

マフィンの断面
バナナ&ウォールナッツマフィンの切り口

中にウォールナッツは入ってますが、
バナナの気配は無かった。

原材料では「バナナソース」とあるから練り込みかな。

成城石井「バナナ&ウォールナッツマフィン」お味の感想

重いタイプのマフィンですが、
思いっきりシットリではなく普通のシットリ感。

山の上の具が乗ってる所が一番シットリで、
下に行くに連れ軽くなりました。


そうそう、上にのってるドライバナナですが

硬くはなく水分を含んでおり、
熟したバナナ風で柔らかかったです。

大きさはこれくらい
バナナ&ウォールナッツマフィンの大きさ
(バカでかくないので、1回で食べきれます)

私が好きだなと思っているコストコのバナナ&ナッツは
具材が詰まっててバナナ風味が強く、ねっとりしているのですが

成城石井さんのは、
ねっとりでは無く空気を含んだ食感だと思う。


バナナの風味もしっかりありますが
「バナナ~!!」て程ではありません。

コストコのは「バナナピューレ」で
こちらは「バナナソース」だからでしょうか。

とはいえ味は当たり前ですが「美味しい」マフィンで
いい感じにお高いマフィンのお味がします。


でも私はコストコのアノ「ガッツリ」とした味が好きだ・・。

なので198円位ならコチラをまた買う気はあるのですが、
300円を越える値段なので再購入は悩むところだな。


成城石井「バナナ&ウォールナッツマフィン」商品データ

購入店成城石井
購入日→賞味期限2015.01.25 → 2015.01.28
購入価格313円(税込)
原材料名 小麦粉、牛乳、液全卵、砂糖、植物油脂、果糖ぶどう糖液糖、ショートニング、ドライバナナ、くるみ、バナナソース、食塩、膨張剤、pH調整剤、着色料(カラメル・紅花黄)、乳化剤、香料、酸化防止剤(二酸化硫黄・V.E)、(原材料の一部に大豆を含む)
2015.01.25現在

検索


スポンサーリンク


こちらの記事もどうぞ

RSS Feed Widget
前のページへ
Copyright(c) 2013- kojare Te-ra. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com