Food >お菓子 >さっぽろはちみつババロア

何層にも重なってます。もりもとの「さっぽろはちみつババロア(カップタイプ)」

2012-06-07

「さっぽろスイーツ2011・コンペティション(生洋菓子部門)」

でグランプリになったというお菓子。


今回買ったのは、通販用にプラスチックに入れて作ったもののようで
グランプリを取ったのは、ちゃんとしたケーキの形してました。

さっぽろはちみつババロア


はちみつババロアの様子

さっぽろはちみつババロア 中身 容器は結構な深さあり

 ↓

さっぽろはちみつババロア 断面
薄っすらと上に映ってるのは、ソース。
小さく丸いゼリーが何個か入ってて、蜂の巣風になってます。

中身は、はちみつレモンソース・スポンジ・カットしたパイン・サブレです

 ↓

さっぽろはちみつババロア 食べる

真ん中にあるのはパイナップルとサブレ。

端のほうすくったんでババロア部分が多めですが、
直径6cmのスプーンで、下までガッツリ取りました。


お味の感想

においは、市販されてるジュース「はちみつレモン」の香り。
味は、甘酸っぱくて柔らかい優しい甘さ。

ババロアの間に入ってるシロップ漬けのパインは、
全体的にふんわりした食感の中で、丁度いい歯ごたえになってます。

たぶん間に入ってるサプレも、歯ごたえ要員だろうなとは思うんですが
解凍してる間にシットリ化してしまい、スポンジと同化し存在感が無かった。


あと素材にチーズが入ってるおかげか、コクのある仕上がりにもなってました。

ゆっくりと口の中で溶かして食べると
ベイクドチーズケーキのような風味もあった。

食べた後で気付いたのですが、半解凍でも美味しくいただけたそう。

うーん。半解凍でも食べたかった。
サブレが柔くなったのは、解凍が長すぎたのかな?


たぶんこのカップ状のより、グランプリ取った時のケーキ状で食べた方が

「ふんわり・サクサク・ぽりぽり」

と全ての食感が楽しめて、もっと美味しいんでしょう。


値段的には安くないな~という感じ。

サイズは、かなり大きめなので食べ応えはありましたけど
近所のケーキ屋などで1個630円で売ってたら「高っ!」と心で叫んでるな。


(前サイトsimple life decorationからの記事です)



その他詳細

さっぽろはちみつババロア 材料 <<拡大可


データ


購入店
コープの個人宅配
メーカー
morimoto(もりもと)
購入日/賞味期限
2012.05.22→冷凍30日
値段/内容量
630円/178g
検索
  →「北海道のスイーツ・名産品」を、楽天市場で探す
  →「北海道のスイーツ・名産品」を、Amazonで探す
  →「北海道のスイーツ・名産品」を、Yahooショッピングで探す
タグ:[洋菓子]

前のページへ
サイト内関連ページ



twitter



先月の人気記事

RSS Feed Widget



最新記事

RSS Feed Widget